親力(おやりょく)365日! <伸びる子>の土台をつくる毎日の習慣
 http://e-zunou.com/good/oya365.html

お子さんをお持ちのご家族は必見です。
毎回親野さんの本を読んでいますが、親が子供に与える影響力を
考えさせられます。

親としての言葉遣いや接し方を確認するとてもよい教科書です。
つい数年前は独身でしたので、当時であれば読まない分野の本でした。

今となっては、親野先生は子を持つ「親の先生」的な存在になっています。




 

book17dt

bookall

関連キーワード
おすすめの本の関連記事
  • 営業電話でアポイントを取る方法
  • 40歳の教科書
  • 何かをやめることでやるべきことが見つかる
  • 会話の真の目的は「元気になること」
  • おもしろい話をするよりも おもしろい話をしてもらうことをめざす
  • 野村克也さんの本が発売「凡人を達人に変える77の心得」
おすすめの記事
クイズ制作編集後記
中3の長男は、受験勉強真っただ中です。 塾に通ったこともありますが 馴染めずに、進研ゼミの中学講座を 併用しながら自宅学習で受験に挑みます。...
クイズ制作編集後記
昨夜、1歳の次男が寝ぼけて、おお泣きをしていました。 妻は、一生懸命あやして、子守唄を歌っていました。   「ゲッ、ゲッ、ゲッゲゲノゲー、夜...
クイズなぞなぞのテレビ番組
フジテレビの教育バラエティー番組「平成教育学院」が9月で終了するそうです。 「平成教育委員会」はスペシャル番組で継続するとのこと。 http...
クイズ制作編集後記
幼稚園児から小学生までの層に人気のベイブレードという おもちゃがあります。 最近、わが子二人はこのテレビ番組とコマのおもちゃに はまっていて...