オフィスで仕事をしていると、営業の電話が来ます。

スタッフには、営業の電話の場合、断るように伝えています。

「お忙しいところ申し訳ありません。」
「社長様はいらっしゃいますか?」
「初めてお電話を差し上げます」

この手の話し方は、営業の電話なのですぐに分かりますね。

まれに、

「○○の件なのですが、○○さんいますか」というトークをされると
スタッフも判断できないので、私に引き継がれます。

私も営業の電話と分かるとすぐに断ります。
まれに、ついつい話をしてしまうことがあります。

よ~く分析すると、電話越しのアポインターの話し方は
次の項目に当てはまっていました。

・オープンクエスチョンで質問をしてくる
・ちょうどこちらが探していた情報を提供してくれる
・一方的に話してこない
・いきなりアポイントの日時を決めに来ない

アポイントを取るのがテレアポの仕事とはいえ、
初めて電話する相手に、アポイントの日程を取り付けるのは
至難の業ですね。

街角ではじめて会った女性に、お茶をする約束をするのと同じくらい
難易度の高いお仕事です。

そういえば、私も20年ほどまえ、大手通信会社で
テレアポのアルバイトをしたことがあります。

たいてい、すぐに電話を切られます。

はじめのうちは、1日200コールしても
まったくダメでした(><)

どうやって社長さんにつないでもらうか?
つないでもらったあと、どのようなトークをするか?

を何度もロールプレイングさせられたのを覚えています。

ただし、

丸暗記でトークスクリプトを覚えて実践するのと

相手の心理と話し方の理論をしったうえで、
トークスクリプトを覚え実践するのでは

大きな違いがあります。

自分の力になるか、その場限りかの違いです。

前者であれば、今、目の前にある仕事にしか使えません。

後者であれば、仕事が変わっても応用できます。

最近、読んだ本にこの「相手の心理」と「話し方の理論」が
書かれていました。

20年前のあのころ、この本に出会っていれば、
バシバシとアポを取れ、時給も上がり、給料も増えていたことでしょう(><)

テレアポ営業の仕事をしている人には、特におすすめです!

以下の章はぜひ読んでみてください。

第5章 人見知りでも大丈夫!電話アポイントの極意
・個人向けの電話アポイントの基本
・法人向けの電話アポイントの基本
・アポイントの心構えとは?

人見知りのための沈黙営業術 (角川フォレスタ)




 

book17dt

bookall

おすすめの本の関連記事
  • 営業電話でアポイントを取る方法
  • 40歳の教科書
  • 何かをやめることでやるべきことが見つかる
  • 会話の真の目的は「元気になること」
  • おもしろい話をするよりも おもしろい話をしてもらうことをめざす
  • 野村克也さんの本が発売「凡人を達人に変える77の心得」
おすすめの記事
漢字パズル・漢字クイズ
新聞を読んでいたら、「親」という漢字が目に飛び込んできた。 じっと見ているうちに、いろんな思い出がよみがえってきた。 小学校のとき、高校のと...
クイズ制作編集後記
土曜日は大学時代の友人の披露宴と2次会に出席しました。 2次会では、余興を頼まれていたのですが、 準備していたスピーチを変更して、急遽考えた...
クイズ制作編集後記
 先週から家族内で風邪が蔓延しています。  1歳 → 3歳 → 妻 の順でダウン。  妻がダウンすると私がパニックになります。  普段家のこ...
クイズ制作編集後記
今日、朝、出勤途中、信号待ちをしていました。 私の前にいた女性は、横断歩道の先頭で 手元のスマホをみながら立っていました。 青になったのを確...