旅行などで大量に写真を撮影すると
あとから整理するのが大変ですね。

「この写真はどこの場所だっけ?」
ということもありがちです。

最初に地名や名所の固有名詞が表示されている
看板などを撮影しておくと、あとから判別しやすくなります。

固有名詞の表示がされている写真から
次の固有名詞の写真までが一連のものと
すぐに判断できるからです。

写真の容量も保存するハードディスクも
増えてきているので、あとから整理しやすいように
しておくとよいですね。




 

book17dt

bookall

  • 家事分担
  • 高校推薦入試 集団討論対策
  • 東京国税局管内納税貯蓄組合連合会優秀賞
  • ピアノ発表会
  • 大量の写真データを整理するには?
  • 詐害行為とは?
おすすめの記事
クイズ制作編集後記
妻が里帰りしているので、赤ん坊の顔をしばらくみていませんでした。 すると、数日ぶりにあっただけですが、確かにすくすくと育っています。 子供を...
無料算数ドリル 36マス計算
それでは今日は足し算です。右手用と左手用をやってくださいね〓。  【計算方法】  縦と横の交わる場所に計算結果を入れます。  ┏━┳━┳━┳...
クイズ制作編集後記
子どもたちがポケモンカードを集めています。 お年玉で2人(小学1年生と幼稚園年少)が ポケモンカード10枚ずつ買ったところ、 下の子のほうに...
脳を鍛える無料問題
数独が今ブームになっています。 9×9の方眼状のマスを使って、重複しないように、同じ縦列・横列・3×3のブロック内に1から9までの数字を埋め...
クイズ制作編集後記
5歳の長男が縄跳びをやりたいということで 週末に、庭で見てあげました。 すると、10回くらいは連続で飛べるように なっていたのです。 1か月...
マッチ棒計算パズル
今回は少し難しかったでしょうか? このマッチ棒計算パズルの問題はこちら なお、別解がある場合があります。 その際はフェイスブックへ投稿をお願...