クライアントと定期的に打ち合わせをします。

クライアントの社長さんからは

「メルマガ読者を増やすアイディアはない?」

というような業務の範囲内で、成果を高めるような相談をいただきます。

業務の範囲内であれば、具体的な様々な手法やアイディがでてきます。

また別のクライアントの先生には

「なかなか求人が集まらないんだけどなにか方法はない?」
「コミニュティを作りたいんだけどアイディアはない?」
「オリジナルのサインをつくりたいんだけど?」

といった、私の今のスキルや業務の枠を超えたご相談をいただきます。

とてもやりがいのあるご相談です(^^)

「それ、いいね!」

「ぜひ、やりましょう!」

「なるほど、面白い」

と言っていただけることを想像しながら、考えます。

まずは、箇条書きで予算も考えずに複数の案を出します。

ここで数がでてこないと、具体化して進められるものがゼロということもあります。

・自社単独で実現できなくても、他の業者さんと共同で進められないか?

・自社では対応できなくても、他の業者やサービスを紹介して、ディレクションだけ行う方法がないか?

・過去の実績や他社事例のある施策は考えつかないか?

など複数の手法とアイディアを考えます。

自社単独でできることだけ、自社の利益だけを考えていると
クライアントの要望にあう提案ができないものです。

「次はどんな無理難題を相談してもらえるか」を楽しみに、今月も定例の打ち合わせに行ってまいります。




 

book17dt

bookall

  • 家事分担
  • 高校推薦入試 集団討論対策
  • 東京国税局管内納税貯蓄組合連合会優秀賞
  • ピアノ発表会
  • 大量の写真データを整理するには?
  • 詐害行為とは?
おすすめの記事
クイズ制作編集後記
今年もあと2か月を切りましたね。 みなさまは年末年始の予定はたてられたでしょうか? 私は、年末年始は現在着手中の新しいWEBサイト2件の 公...
クイズ制作編集後記
先日、ストレス分析(自立神経バランス分析)を受けてみました。 指先にセンサーをつけて数分じっとしているだけで、 ストレス度がわかるから驚きで...
クイズ制作編集後記
昨日から、妻が子供をつれて3日間旅行に行きました。 仕事をしすぎて愛想をつかされた、というわけでは ありません。(きっと・・・) 自宅で仕事...
脳を鍛える無料問題
図形の移動問題1の解答です。 正方形が右側に4回倒れるとき、 頂点Aの移動する通り道(軌跡)を描いてください。 ......