労働者が会社の就業規則等の規定に違反した行為をした場合、会社はその行為に対して懲戒処分を出すことがあります。

その処分の中に、「譴責処分(けん責処分)」があります。

譴責処分(けん責処分)とは、会社が労働者に始末書を提出してもらい将来をいましめる処分です。

関連記事
譴責処分とは?

会社でお給料をもらって仕事をしている以上、就業規則に反する行為を行うことは充分注意したほうがよいですね。




 

book17dt

bookall

おすすめの記事
クイズ制作編集後記
皆さんは、YahooとGoogleのどちらを使っていますか?  私は2年前からGoogleを使いこなしています。  検索のスピードといい、必...
漢字パズル・漢字クイズ
新聞を読んでいたら、「親」という漢字が目に飛び込んできた。 じっと見ているうちに、いろんな思い出がよみがえってきた。 小学校のとき、高校のと...
クイズ制作編集後記
3歳のだいぼーはとても正直です。  「パパ髪伸びたね〓(^^)」 たしかに2ヶ月髪を切っていなかったのでうっとおしくなっていました。   日...