機会損失とは、本来ならば得られるはずの機会(利益)を得られなかったことによる損失を意味します。

「在庫があれば販売できたのに、発注を少なめにしてしまったため在庫切れになって、販売できなかった」というケースなどです。

販売できないリスク(在庫リスク)をおそれて、発注を抑えてしまうと、注文が多かった時に販売ができません。在庫切れという状況ですね。

関連記事
機会損失とはどういう意味?ビジネスにおける機会損失を解説

一方、発注数を通常より多めにすると、見込み以上の注文がなければ、売れ残ってしまいます。

ビジネスにおいて、この機会損失をなくすには、過去の統計データが非常に役に立ちますね。

季節変動や市場の動向に高いアンテナを張り、統計データとの組み合わせで適切な発注を行うことは、発注部署の醍醐味とも言えます。




 

book17dt

bookall

おすすめの記事
フェイスブック
計算式が成立するようにマッチ棒を1本移動してください。 関連記事 39+25=54? 【頭の体操】 暖+庄+持-土-寺-日+心= 26+36...
クイズ制作編集後記
昨日は久しぶりに家族サービスデーで、 昭和記念公園へ花見&サイクリングへ行きました。 開花宣言が出ているにもかかわらず、 桜の花はまだつぼみ...
クイズ制作編集後記
 土曜日に子供の運動会がありました。  朝から小雨の降る中、運動会は開始されました。  日頃からビリだった子供のかけっこの種目は、  なんと...
クイズ制作編集後記
家に帰ると3歳のだいぼーの頭が大変なことに! バリカンとハサミをつかった芸術的な「虎刈り」の頭に思わず笑ってしまいました。 今度写真にとって...
クイズ制作編集後記
朝のラッシュは体力を消耗しますね(><) 急行で、ぎゅうぎゅう詰めになるくらいなら 各駅停車で、十分なスペースを保っているほうが 通勤時間を...
クイズ制作編集後記
家の前に公園があります。  最近寒くなってきたにも関わらず、近所の小学生たちが  公園で遊んでいる風景を見て、「元気だな〓」と  思っていま...