Yahooニュースで

相続税最高税率55%に引き上げ、政府税調方針
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101212-00000091-yom-bus_all

という記事がありました。

————————————————————-

政府税制調査会は11日、2011年度税制改正で、
相続税の最高税率を現行の50%から55%に引き上げる方針を固めた。

相続する財産額から差し引いて税金を安くする基礎控除は、定額部分を5000万円から3000万円に、相続人数に応じた加算額も1人あたり1000万円から600万円にそれぞれ縮減する。税率の区分は現在の6段階から8段階に増やす。15日にも閣議決定する税制改正大綱に盛り込む方針だ。

政府内には、相続税の増税分を11年度に3歳未満の子ども手当を上積みする財源の一部にあてる案もある。

相続税の最高税率を引き上げ、基礎控除を縮減するのは、資産を多く持つ富裕層に負担増を求め、税収増を図るためだ。約4%と極端に富裕層に偏っている課税対象件数を約6%に増やし、是正する狙いもある。

————————————————————-

我が家は、妻、子供2人なので、現在の計算だと基礎控除額8000万円のところが、記事のとおり改正されると基礎控除額が4800万円へ減額されてしまうことに!?

基礎控除額を超えるほど財産を築けるかどうかわかりませんが、4800万円と8000万円の差は大きいですね。

相続税の専門家をお探しの方はこちらのサイトがお勧めです。

遺産相続・相続税相談ナビ