相手の要望に先回りする!

初めてのお客様から仕事の依頼が
来るとき、仕事を進めるうえでの
流れや注意点を確認します。

箇条書きで手順が明記されてくるときもあれば
丸投げのときもあります。

似たようなケースを経験している場合、
こちらから先回りして、あとあと
問題になりそうな点を事前に確認します。

最初に、先回りして、相手の期待以上の
仕事ができれば、その後も仕事の依頼や相談がきます。

逆に確認をしなかったり、先回りしないで、
言われたことだけやっていると
納品時に追加の修正が入ったり、
やり直しになるケースがあります。

常に意識したいことですが、
たまに抜けてしまうことがあります。

まだまだですね(><)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サブコンテンツ
book17dt

bookall

このページの先頭へ