毎週日曜の夜9時からは「行列のできる法律相談所」を見ています。

最初のころは法律相談が3テーマぐらいだったのですが、最近は問題を1問出題して、弁護士の先生4名の回答がでるまでの間、ほとんどが島田紳助さんのトーク&お笑い番組になっています。

1月27日(日)の放送は、子だくさん芸能人が出演し、子供の成長や教育などのテーマもからみ、いつもと違って中身の濃い内容でした。(笑)

ちょうど、大阪府知事に当選した橋本弁護士もいましたね。

番組の終盤では、別番組で39歳で4人の子供を持つ新人歌手「木山裕策」さんの「home」という歌が熱唱されました。

home」という歌は、家族愛についてとても考えさせられる、思わず涙がでてきてしまう、歌でした。

木山裕策さんは甲状腺の腫瘍が見つかり、その手術は声がでなくなる可能性もあるというものでした。

その手術が見事成功し、「自分の声をCDに残して子供達に聞かせてあげたい!」という気持ちからオーディションを受け、難関を見事突破し、遅咲きながら見事デビューした歌手です。

めったに音楽CDを買うことがない私ですが、久しぶりに注文したくなった歌でした。