Excelで学ぶ統計解析―統計学理論をExcelでシミュレーションすれば、視覚的に理解できるExcelで学ぶ統計解析―統計学理論をExcelでシミュレーションすれば、視覚的に理解できる
涌井 良幸 /涌井 貞美
ナツメ社 刊
発売日 2003-03

素人さんでも簡単! 2005-10-16
 初めて“t検定”を行った時、この本の通りにキーボードを打ち込んだら、あっという間に終了しました!しかも、わかりやすい!
 検定のことが全くわからない素人さんにも簡単だと思います!

統計学を簡単に身につけるには最適 2005-02-12
 統計を順序立てて、その考え方から、そして、なんと言ってもこのほんの特徴であるエクセルを利用して身につけるというコンセプトが見事に成功していると感じました。
 統計学を本格的に学びたい人には、合わないでしょうし、エクセルの関数を調べたい人にも向きません。
 日頃、エクセルを利用している人が、特に、統計関数を利用する際に、その基本的考え方を併せて理解したい時に、とても役立つものだと思いました。途中で投げ出さずに読破することが出来ました。
 (添付のCDを開かなくても本文中に関数が表示されてますので、さし当たりパソコンがなくても読み進めることができました。自宅で実際に関数を入力し、理解度を確認することもできて便利です。)

統計初心者おすすめ 2004-09-20
~統計のとの字も知らない人が、その概念から勉強するのにはうってつけです。教科書の様に専門用語を最初に持ってきて入り口で挫折することなく、わかりやすい言葉で日常の事例を用いて解説してあります。
~~
ただ、他のこの種の本の様に、アドインソフトを入れて、データ入力すれば、何とか検定、一発回答というわけにはいきません。指定された演算式を入力しないといけません。それも統計の理解に必要な作業と著者は考えておられるのでしょう。横着はできません。~

さらに詳しい情報はコチラ≫