児童漢検「初10級」―1年生のかんじがくしゅうステップ児童漢検「初10級」―1年生のかんじがくしゅうステップ
日本漢字能力検定協会
日本漢字能力検定協会 刊
発売日 1997-06

無理なくOK 2005-01-12
子供自身が進んで取り組んでくれました。試験の問題もついていますので
模擬としても家庭で役立ちました。

初めて触れる本として良い 2004-09-09
小学校では授業数も少ないので、家庭での学習が大切に感じます。
我が家は小1、学校では一学期「ひらがな」に徹してしましたので、
家庭でこのテキストを使って前倒しで学習していました。お陰で、一学期後半の漢検初十級に合格しました。漢字嫌いになる前に、予習として受験・合格することで、本人の自信がつき、一年のうちに9級も受ける、と頑張っています。これに「ジャポニカ学習帳」一冊あれば、何回も書き練習が出来ますよね。

楽しくできる 2003-12-22
きれいなイラスト入りで、見やすく書き込みもしやすいです。一日の量も無理なくできる量です。巻末の模擬試験も役立ちます。ただ、全体として反復の回数、量ともに少なめで、もちろんもともとの子供の力によりますが、これ一冊で検定試験に合格するのは、難しい気がします。海外にいて家庭で日本語を学ぶうちの子は、語彙が日本の子供より不足しがちですし、なかなか音読みが覚えられないという問題があるのですが、この本だけでは反復が少なすぎて、これだけで検定を受けさせるのには不安を感じました。

さらに詳しい情報はコチラ≫