ヘルパンギーナとは

ヘルパンギーナは、のどや口の奥にみずぶくれができる病気です。

とくに、今年は、手足口病とヘルパンギーナが流行っているようですね。

手足口病は「感染してから3~5日後に、口の中、手のひら、
足底や足背などに2~3mmの水疱性発疹が出ます。」

出典:http://www.med.or.jp/kansen/teashi.html

大人にも感染するため発疹と熱がでたら、この症状かもしれません。

私の友人はこの症状で、のどが痛くて食事が取れず、美味しい中華料理も
お酒も飲めず、ウーロン茶を飲んでいました。

仕事の疲れがたまっている方で、熱が出たら、早めに病院に行ってみてもらった方がよさそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サブコンテンツ
book17dt

bookall

このページの先頭へ